婚活サイト比較

pairs(ペアーズ) Facebookアプリ

Facebookでログインする出会い系アプリ、pairs(ペアーズ) が婚活に使えると聞いて調査しました。出会い系サイトですが、そのシステムにより遊び目的の男性には向かない仕様になっているため、真面目な出会いを求めている人が多いです。かといって「婚活」を全面に出したサービスではないので、ここがピッタリ合う方がいます。見ていきましょう。

■基本機能

◇気になる人を見つけた場合

1、気になる人を見つけたら、「いいね!」を送ります。

2、「いいね!」を送った人から「いいね!」が送られたら、マッチングとなります。

3、マッチングとなったら、メッセージを交わすことができます。

◇男性があなたを気に入った場合

1、男性側から、「いいね!」が送られてきます。

2、「いいね!」が送られてきた男性に、「いいね!」を送り、マッチングとなります。

3、マッチングとなったため、メッセージを交わすことができます。

※マッチング状態の男性とは、無料で無制限にメッセージを交わすことができます。
※pairsには他にもコミュニティ機能などがあり、共通の趣味を持つ男性を効率的に見つけることができます。

■特徴

pairsに登録するには、Facebookの友達が10人以上でなければいけません。もちろん、この登録条件は男性側にも当てはまります。気軽には登録できないシステムであるため、pairsに登録している男性は、真面目に出会いを求めている人が多い傾向にあります。

pairsに登録している年齢層は様々です。結婚願望のある男性も多く登録している一方で、「彼女募集中」といった若者も多く登録しているので、結婚相手を見つける場合はきちんとプロフィールを確認する必要があるでしょう。

「結婚したい人」といった様なコミュニティに参加をすると、結婚願望のある男性を効率的に見つけることができます。

Facebookの友達にはバレないシステムになっています。Facebookで繋がっていない知り合いレベルの人があなたを見つける可能性はありますから、バレないようなニックネームや写メで登録しておくのがおススメです。

■料金

無料会員であっても、毎月30回分の「いいね!」を送ることができます。また、pairsポイント(10ポイント980円~)というものがあり、1ポイントを「1回分のいいね!」として使用することができます。もちろん、マッチングさえしていれば、メッセージは無料で何通でも送ることができます。

ちなみに、レディースオプションに加入すると、「毎月50回分のいいね!を送ることができる」「オンライン状態を隠すことができる」「送ったメッセージの既読・未読が分かる」といった特典を受けることができます。

■メリット

マッチングした人からしかメッセージが送られてこないわけですから、ウザッたいメッセージというのは、必然的に無くなります。出会いアプリの代表的な欠点として、「興味の無い男からたくさんのメッセージが送られる」という点が挙げられますが、pairsであればその様なことも無いので安心です。

■デメリット

マッチングしていなければメッセージを送ることができませんので、「とにかく色々な人とやりとりをしてみたい」と考えた場合、従来の出会いアプリに比べてpairsは非効率となってしまいます。

■向いている人

・Facebookに登録しており、友達が10人以上いる人

・Facebookの友達が、今後10人以上になる予定の人

・どうでもいい男からのメッセージを受け取りたくない人

・趣味の合う人と出会いたい人

■向いていない人

・とにかく色々な人とメッセージを交わしたい人

・婚活に特化した出会いアプリを利用したい人

・結婚希望者のみの出会いアプリを利用したい人

・今後、Facebookを始める予定の無い人

 

Join The Discussion