成功する婚活コラム

いつまでも「女らしさ」を忘れない女性が求められる。アラフォー女性に必要な女らしさって?

年齢を重ねると、以前のように自分の振る舞いに細かい注意を払わなかったり、身なりやメイクも手を抜いてしまったり。
気をつけることを「面倒くさい」と心のどこかで思ってしまうと、失われていくのが「女らしさ」です。
アラフォー女性こそ、自分を引き立てる「女らしさ」を忘れずにいたいもの。
どんなところに注意すれば良いのでしょうか?

婚活中は「あなただけの女らしさ」が必要

婚活パーティなどに参加する機会が増えると、着る服を一生懸命選んだり、メイクも気合いを入れたり、自分を美しく見せようと努力しますよね。
ですが、外見を装うことは必死になっても、内側の美しさをおろそかにしていては、素敵な男性を射止めることはできません。
目には映らない部分でも女性らしさを意識することが、アラフォー女性の婚活では必要です。
「え、でも立ち居振る舞いも気をつけているけど・・・」という女性は多いですが、それらの多くは、「マニュアル的な美しさ」であったりします。
「ネットや雑誌に書かれていたから」とそれを真似するだけでは、周りにも同じような女性がたくさんいるだけになります。
そうではなく、自分自身を振り返ってあなただけが持てる「女らしさ」を見つけることで、それは良い個性として男性には受け止められます。

「色気なんてもう要らない」は間違っている

「アラフォーにもなって色気なんて要るの?」という女性もいるかもしれませんが、女性に色気は一生必要です。
いくつになっても、性の匂いを忘れない女性は男性の気を引くもの。それは決していやらしいものではなく、健康的な精神を思わせます。
あなただけの女らしさとは、ズバリ色気。
例えば肌の露出が少なくても、血色の良い唇はそれだけでセクシーに映ります。
テーブルマナーであったり会話の作法であったり、基本的なことはもちろん忘れてはいけませんが、それだけではほかの女性と同じです。
色気は、その人だけが持つもの。スタイルも顔の造作も関係ありません。まとめあげた髪が強調する美しいうなじなど、男性が目を留めるのはそういう個人的な「女らしさ」です。

アラフォーになると色気を出すことを避ける女性がいますが、非常にもったいないことです。

あなただけが持てる女らしさは男性にとってプラスの個性。それは肉体的な部分だけではなく、声の凛々しさであったり姿勢の良さであったり、また持ち物でもビジューの美しい手鏡に目を引かれる男性もいるかもしれません。
アラフォー女性こそ、色気を忘れない人が愛される、と覚えていてくださいね。

6 Comments

  1. 奈菜 2017年4月27日
  2. 夕子 2017年4月27日
  3. 侑奈 2017年4月27日
  4. 智恵 2017年4月27日
  5. ふみえ 2017年4月27日
  6. 弘美 2017年4月27日

Join The Discussion