成功する婚活コラム

お付き合いする気のない男性のサインは!?

ぜひ仲良くなりたい、お付き合いしたいと思う男性。
こちらから誘ってみるんだけど、用事があるからと断られてしまう。もしかして空回りしてる?
お付き合いする気のない男性のサインはわかりやすく、会うことを避けるのもその一つ。ですが、だからといって諦める必要はありません!
サインを知り、上手にアプローチしていく方法をご紹介します。

「相手に申し訳ないから」サインを出す

今の時点でお付き合いする気のない男性のサインには、

誘われてもやんわりと断る

メールやLINEの返信が遅い、返さない

自分のことを話さない、質問しない

などがあります。
積極的にこちらに関わる姿勢が見えないので、ある意味わかりやすいですね。
普通のお付き合いと違い、結婚が前提になる交際は男性にとっても重要なもの。「ちょっと会ってみてもいいかな」と軽い気持ちでは向き合えない、という人もいるでしょう。
真面目な男性ほど、「相手に申し訳ない」気持ちからサインを出します。
ですが、それで諦めてしまうのはもったいないことです。関心を持ってもらうには、相手に合わせたアプローチが重要。
自分のことを効果的にアピールするなら、話題作りに気を配りましょう。

潔く引くのも大切

もし相手の趣味や好みがわかっているなら、それについてメールやLINEを送ってみるのも一つの方法です。
例えば、アクション映画が好きなら「○○の作品は観ましたか?先日映画館で観たのですが、○○のシーンがすごくカッコ良かったです!」と具体的な部分まで挙げると、相手は思わず返信したくなるでしょう。
一番いけないのは、自分のことだけを語る内容。「今日は○○に行きました」などの報告は、返事を返すのも面倒です。
自分のことではなく相手に合わせた話題を送ることで、あなたに関心があるんですよ、という気持ちを控えめにアピールできます。
よほど嫌いな女性じゃない限り、好意を持たれて嫌がる男性はいません。「ちょっと会ってみようかな」と思われるには、気遣いを持てる女性であることが肝心です。

静かな引き際が相手の関心を引く場合も

もし数回連絡してみても、一向に良い返事がもらえなかったり、沈黙が続いたりするときは、潔く諦めることも大切です。
週に1回の連絡を1ヶ月ほど頑張ってみて、相手の様子にまったく変化が見られなかったら、いったん引いてみましょう。
そのときは、わざわざ「諦めます」など未練がましい言葉を送るのは避けます。それだと「一方的に連絡してきておいて面倒な女性だな」と嫌なイメージを持たれるだけです。
「いつの間にか姿が消えていた」くらいの感覚の方が、男性側も「そう言えば最近連絡ないな」とあなたを思い出す機会があるのでおすすめです。
あくまでも、アクションを起こしているのはあなたです。最後まで相手のことを思いやる姿勢があると、男性にとって良い印象を残すことができます。

お付き合いする気のないサインを感じてしまうと、寂しいし悲しいですよね。
ですが、決して嫌われているわけではなく、単純にあなたのことを知らないから関心を持たれていない場合だって十分考えられます。
相手に合わせた話題を選び、しつこくない程度に連絡してみることで、少しずつ相手の中にあなたの存在を残せます。
まずはアプローチを諦めないこと。男性に良い印象を持ってもらえるように心がけましょう。

5 Comments

  1. 明美 2017年4月20日
  2. りな 2017年4月20日
  3. 千夏 2017年4月20日
  4. 麻衣子 2017年4月20日
  5. 志保 2017年4月21日

Join The Discussion